5月よりスタート!

僕の!私の!専属トレーナーは『お母さん!』


お子様の大切な身体。

ちょっとした変化に気付けるのは、いつも側で見守っている保護者の皆様ではないでしょうか。

お子様のこんなことに気付いていますか?

・立っていても、座っていても、『猫背、巻き肩、首が前に出ている』

・反り腰である

・歩き方が、すり足である

・O脚である

・浮き足(しゃがんだ時に、つま先を浮かさないと座れない)

・常に寝不足で熟睡できていない

・夜中の歯ぎしりが酷い

・食いしばり、噛み合わせが悪いと言われ、顎が開かない(顎関節症で歯を削る処置を受けたことがある)

子供だから、若いから大丈夫でしょ?

いえいえ、それは違います。

上記に上げた身体の症状は『日常の癖』により、筋肉が硬く緊張し、骨格が引っ張られている事で起こる常習性のある症状です。

病気じゃないから、子供だから、ほおっておいていいという訳では決してありません。

 

このまま大人になったら。。。

きっと痛みや辛さを背負うことになるでしょう。

 

子供だからこそ、早い段階で『正しい身体の状態を脳にインプットさせる』ことが、生涯の『健康』を維持するための近道なのです。

 

では、どうすればいいのか。

 

続きます ↓


お子様のボディケアに、さとう式リンパケアを。

お母様とお子様のコミュニケーションにもご活用ください。

無料説明会開催予定。

詳細はもうしばらくお待ち下さい。