『正しい身体の状態を脳にインプットさせるために』


「脳」は人間が生きていくうえで「賢さ」のある臓器です。

そして、「いかに楽をするか」に長けています。

なぜ猫背になる?⇒楽だから

なぜ片足に重心をかけて立つ?⇒楽だから

なぜ腰が反る?⇒腰で体重を支えたら楽だから

など

全ては「脳」が指令しています。

結果、更に筋肉が辛い状況になり「辛いよ~」と信号を出す。脳は更に楽な悪い身体の支え方を指令してきます。これらは無意識で起こるもの。悪循環ですね。

「日常の癖」による筋肉の緊張を解く

私たちは、無意識の指令を断ち切る意識が存在します。

自分の猫背になった姿勢をふと見た時に「かっこ悪いな。。。」そう思ったことはありませんか?

日常の『楽する』癖で筋肉が緊張し骨格が引っ張られてしまう」とキッズサポートプロジェクトのトップページに記載しました。

だから、いくらお子様に「姿勢が悪いよ!直しなさい!」って言っても

筋肉が緊張して硬くなっているから正しい姿勢が『辛い』のです。

ではどうしたらいいか?

答えは簡単!

筋肉をゆるめればいいんです

さとう式リンパケアはその筋肉の緊張を簡単にゆるめる事が可能です。

筋肉の緊張をゆるめ、引っ張られていた骨格を元の位置へ戻す。

そしてそれを『楽だな!気持ちがいいな!」と感じる。

それを何度も何度も繰り返して『正しい姿勢が楽なんだ!』と脳に覚えさせる

 

当店のHPもそうですが、さとう式のサロンをされる方はビフォーアフターの写真を掲載しています。施術当日に効果を得られるとお知らせしている為なのですが、施術効果は長期間持続することは難しいです。一時的に正しい姿勢になっても、悪い癖のままで日常をすごしていれば、また崩れた姿勢の状態へと簡単に戻ります。そう脳が指令してしまうから。さとう式に限らず、整体でもマッサージでも鍼灸でも同じです。

なので、私が必ずお伝えしているのは『ケアの継続』です。それが正しい姿勢を脳へインプットさせる1番の近道だからです。

しかし。。。施術を毎回受けに行くのは大変です。

今の子供たちは忙しい!(我が子もそうです...)

平日夕方は宿題や習い事、週末は少年団でスポーツを頑張ったり、家族でお出かけしたり。お金だってかかります。

そこで、お勧めしているのは『さとう式セルフケア』

ママズサポート特典として特別に『キッズボディメンテナンス講座(セルフケア)』を開設しました。

これは保護者の皆様がさとう式セルフケアのやり方を習得し、時間のある時や寝る前などに保護者の方からお子様へ指導する、といった『我が子専属セルフケアトレーナー』になっていただくのが目的の講座です。

指導する、と書くとやらされる感満載ですが、

大切な家族と一緒に実践!一緒に楽しむ!事を大切にした講座です。保護者ご自身の身体も綺麗になったら嬉しいですよね♪

その他にもいくつか特典をご用意しております。ぜひ特典内容をご覧くださいませ。