お客様の感想

店主 石田です♪

先日、ご体験くださったお客様より感想をいただきました!

 

『さとう式は以前から動画を見ながらセルフケアをやっていました。施術していただきながら丁寧に理論を教わり、呼吸法や力加減など具体的に理解することができました。

施術後は身体が軽くなり確かな効果を感じたので、更にさとう式に興味がわきました。

本日は施術をありがとうございました。』

K様、ありがとうございました!

 

実は施術前のK様との会話で『おぉ~!よく分かってらっしゃるな。』と思ったのですが、

『さとう式のセルフケアを行っている最中は、ほんとに効いてる?と思ったのですが終わってからじわじわ効果を感じますね!!!他のマッサージは、やってもらったその場は効いた感じがあるけど、その後すぐ施術前の身体に戻っちゃう。でも、さとう式は終了後にどんどん身体が軽くなるんです。何でだろうと思って。。。』

とおっしゃっていたんです。

 

まさに!その通り~~!

それこそが「さとう式リンパケア」の面白さ!なんです。

 

マッサージされると一時的に脳内に『幸福ホルモン』といわれる物質が分泌されます。

『痛!気持ちい~』の『気持ちいい』はまさに幸福ホルモンに支配されて感じたもの。

 

でも筋肉で感じた『痛い!』『反射を起こします』

 

反射とは。。。熱いものに触ったとき、さっと手を引っ込めますよね。あれが反射です。

キュッと筋肉が収縮し手を引っ込める。

筋肉が痛いと感じると、やばい!と思った筋肉はキュッと収縮して危険を回避します

脳では気持ちいいと感じても、筋肉は収縮して硬くなる。

痛!気持ちいい⇒筋肉は硬いまま⇒その場は気持ちよいけど、すぐに身体はだるくなったり、痛くなったり、疲れたりといった事になってしまいます。

 

さとう式リンパケアは「もまない、押さない、引っ張らない」ので、筋肉は危険を感じません

だから筋肉は緩むことができて、体液の流れが改善されて、痛みを改善させることができるわけです。

 

痛気持ちいいマッサージに慣れてしまった方にはさとう式は物足りないかもしれません。

でも、結果として筋肉が緩んで痛みを改善できるのは『さとう式リンパケア』に敵うものはないと思っています。

ぜひ、痛気持ちいいマッサージを卒業しましょう!

これからのボディケアは揉まない、押さない、引っ張らない施術が常識になっていきますよ!

 

なぜなら、店主自ら『痛!気持ちいい!』に不快感を抱き、卒業した張本人ですから(^^)/

ぜひ、さとう式リンパケアを活用してくださいね!