子供の身体を守るために親が出来る事とは

埼玉県戸田市のさとう式リンパケアサロンLeadです。

 

我が家の長男が小1となり、『野球を習いたい』という意思が強くなってきました!

主人は野球経験者なので、喜ぶと当時にとても慎重に入団チームを探しています。

私はトレーナーとしての経験から

理想のチーム、理想の指導者、スポーツ障害予防(私は医者ではありませんが、大学でスポーツ医学を専攻し学んでいました)の3つを重点的に調べ、戸田市内にどんなチームがあるのかをリサーチ中です。

 

現在、参考にしている本が『野球医学の教科書』です。

医学の知識があまりなくても、野球をよく知らなくても、とっても分かりやすく書かれていて参考になります。

少年野球に関わる方は、ぜひ読んでほしい一冊です!

 

子供は大人のミニチュアサイズではない。

筋肉や骨の成長中の子供たちへのオーバーユースは、骨・軟骨や筋肉にどれだけの負担を負わせ、最悪選手生命を絶たれる程の障害を受けるか、それを防ぐ為に大人たちは何ができるのか

 

とても考えさせられます。

プロのスポーツ選手になりたいという夢を持っているお子様を育てられている保護者の方は、指導者に『NO!』が言えるくらい知識を得ていただきたい。

根性論では心が育つ前に、身体が壊れる

パワハラ指導は心が壊れる(やる気にさせる声がけ方法はいくらでもあります。子供にもメンタルトレーニングは必須です)

私自身、子供たちのSOSに気づく為の洞察力を高めたい

そう考えています。

 

個人的な内容になりましたが、そんな『プロ』を目指す子供たちに

当店がご案内できるものは

さとう式リンパケアでボディケアを提案、実践すること

です。

さとう式リンパケアは大人だけではなく、お子様にも効果のあるものです。

そして、

キッズサポートプロジェクト

を立ち上げます。

当店をご利用いただきやすく、そして、

保護者の皆様からお子様へ★愛情たっぷりのボディケア★を実践していただきたい

そんな思いで企画いたしました。

大人からお子様まで、健康で活き活きとした毎日を過ごせるサポートをしていきたい。

興味を持っていただけたら、ぜひお問い合わせください!