運動会、大活躍!

先月の運動会、30度を越える気温の予報から午前中のみの開催となってしまいました。

全学年の徒競走がカットされ、ちょっと残念だったのですが熱中症のリスク回避は大事な事なので受け入れました。

 

さて、我が息子は低学年のリレー選手に選ばれていたので運動会当日の朝から簡単な施術を行いました。走る為に必要な『大腰筋』の緊張を取ってあげること。これがパフォーマンス向上に繋がるんです

ポイントテーピングもしっかり貼りました。

リレーは最後の方で行われる為『脚が速くなるおまじない』と言ってセルフケアのやり方を伝えたりもしました

1年生、ダンスも玉入れも全力で頑張ってました!

玉入れは総合1位!クラスのみんなも全力で頑張りました。担任の先生も喜んでくれたかな。

そして、リレー!

バトンは4位くらいで受け取り、その後ごぼう抜きして1位で2年生へパス!

普段の練習ではなかなか1位でパスできなかったようでしたが、本番は脚が良く動いてたので良い走りができたんだと思います。さとう式の効果かな☆

 

リレーは個人技のようでありチーム戦でもあります。

チームみんなで『大丈夫だよ!楽しく走ろう!』

と声を掛け合い、心を繋げる事が結果に繋がります。

そう、メンタルをポジティブに持っていくんです。

パス技術や走行位置取りの技術、カーブを走る技術も必要なんですが低学年ですからそこは高学年で身につければOK。

 

励ましあって勇気付けあってバトンをつなげる。

運動会の花形競技!来年も選手に選ばれるように頑張ってほしいと思います!