〇〇を回すだけ!その簡単健康法とは?

身体の疲れをスッキリ解消する、リンパケアルームLead石田です。

 

LINEリンパセルフケア講座(全5回)

今回は一回目の配信です。

 

〇〇を回すだけ!その簡単健康法とは?

 

〇〇に当てはまる言葉、ご存知ですか?

それは・・・

 

「耳たぶ」

 

なんです!

 


「耳たぶ」が身体を救う!


えっ?

何のこと?

耳たぶって・・・?

 

って思いましたよね。

 

リンパセルフケアで一番重点を置いてセルフケアする場所が「耳たぶ」なのです。

 

なぜ「耳たぶ」なんでしょうか?

 

解説する前に、ちょっとケアを実践してみましょう!

 

置き鏡か、洗面台の鏡を見ながら試してみましょう!


まずは、あなたのお顔をじっくり見てみましょう


人の身体は、左右対称・・・ではなく、ちょっと非対称なんですね。

利き手側の筋肉量の違いや日常生活動作での差があるので、左右差があって当たり前だと思いましょう。

 

ただ、できれば左右対称であれば、見栄えが良いのは言うまでもありません。

 

ですので、少し見比べてみましょう。

 

目元・・・涙袋・・・頬骨の高さ・・・ほうれい線・・あご下のたるみ(二重顎)などを見て、左右でどうかな~と見比べてみます。

では!右の耳たぶだけ、つまんでみましょう。

耳の裏側のくぼみに親指を当てて、そのままつまみます。

そして、後ろまわしで「小さく小さく」くるくる回します。


小さくまわす


耳たぶを小さく小さく後ろまわしをしながら、鏡を見てみましょう!

 

耳たぶを回している右側の方が

・目がパッチリと開いて・・・目の下のむくみがスッキリしてきていませんか?

・ほお骨の高さがでて、ほっぺたが引きあがっていますね!

・あごの下がもスッキリとしてお顔の輪郭がはっきりしてきます。

・口の開け閉めをしてみると、右の顎の方が開けやすくなっていると思います!


耳たぶをまわすとなぜお顔がスッキリするのか?


では、なぜ耳たぶをまわすと、お顔のむくみがスッキリ解消するのでしょうか?

 

その答えの前に、知ってほしい筋肉があります。

お顔には、「咀嚼(そしゃく)筋」といわれる顎を動かすための筋肉があります。

お話したり、ご飯を食べたりする時に使っている筋肉で、1日でたくさん使う筋肉です。

たくさん動かす筋肉なので、疲れがたまるとこの「咀嚼(そしゃく)筋」が凝り固まり、筋肉内の血液や組織液(細胞に栄養を運搬する体液)の流れが悪くなります。すると、老廃物もたまりやすくなるため、むくみが生じたり、口を開け閉めすると、顎の骨がバキっと鳴り痛みが起こる「顎関節症」になったりします。

 

咀嚼(そしゃく)筋以外にも、瞬きをするための目まわりの筋肉もあります。

瞬きは無意識で動いていますので、起きている間は常に筋肉を使っています。

だから、目の周りの筋肉が疲れると、まぶたが下がったり、むくんだりするんです。


微弱の振動がキーポイント


耳たぶをまわすと、上記の咀嚼(そしゃく)筋や目まわりの筋肉に微弱の振動が伝わります。

コップの淵をなでると、水面が振動して揺れますよね。そんなイメージです。

この筋肉への微弱振動が、リンパセルフケアにはとても重要な役目を果たします。

 

その振動が筋肉を揺らしてコリをほぐしてくれるんです。

だから耳たぶをまわすと、むくみが解消する、というわけです!

 

なんとなく、イメージできましたでしょうか?


なぜ、耳たぶなの?の答え


実は、この「咀嚼(そしゃく)筋」。

身体にある筋肉の中で一番大きな力を出せるってご存知でしたか?

 

腕でも、背中でも、脚でもなく

 

「咀嚼(そしゃく)筋」

 

よく、火事場の馬鹿力なんて言葉がありますが、

人がいざという時に、普段以上の力を出すときって、「歯をくいしばります」

火事場の馬鹿力は「歯を食いしばって出る力」。

無意識で最大の力を出す筋肉が「咀嚼(そしゃく)筋」で、全身の力を緩めるためには、この咀嚼(そしゃく)筋を第一にほぐす事が大大大重要です。

 

だから、「耳たぶまわし」で咀嚼(そしゃく)筋の緊張を緩めてあげることが、リンパセルフケアの中で重要な位置づけがされています。


ほんの数分で効果が分かる耳たぶまわし


さあ!右側をやったら左側も同じようにやってみましょう!

やり方を覚えたら、片側ずつではなく、両耳一緒にくるくるしてください!

 

まずは、5分間やってみましょう。

見た目の変化や顎の開け閉めが楽にできているなーって感じてみます。

お顔だけでなく、肩が回しやすかったり、腰の違和感がなくなったり、歩きやすくなったりと全身が良くなっていくのを

感じてみてください。

いかがでしたか?

耳たぶをまわすだけで、お顔がリフトアップしてむくみがすっきりすると、とっても嬉しいですね!

 

耳たぶまわしが出来るようになったら、他にも身体が良くなるセルフケア方法がありますので、

少しずつご紹介していきたいと思います。

 

 

次回は、リンパセルフケアを最大限に引き出す「呼吸法」について配信します。

楽に呼吸ができる方法を知って、更にリンパセルフケアの効果を高めていきましょう!