· 

目の下のたるみ、ほうれい線にはあのリンパセルフケアで徹底ケア

身体の疲れをスッキリ解消する、リンパケアルームLead石田です。

 

最近、鏡を見ると

 

目の下のたるみ

ほうれい線

角ばったフェイスライン

 

が、とっても気になるようになりました。

 

44歳になると、こんな風に老化していくんだな…

と、危機感を覚えました。

 

年相応の衰えが現れるのは、仕方のない事。

今まで頑張って生きてきた証。

 

そう思って「気にしない」ようにしていましたが、

さすがに目の当たりにすると、複雑な心境になるものですね(泣)

 

でも、大丈夫!私にはリンパセルフケアという、衰えを復活させる簡単なエイジングケアのやり方を知っている!

毎日、ちょこちょこ「ながらケア」でフェイスケアに力を入れ始めました。

 


老けて見えるポイント


年齢を感じるお顔の部分。

 

目の下のたるみ

目じりのしわ

ほうれい線のたるみ

※ほうれい線は、たるんでいなければ老けて見えません。

しみ

毛穴の開き

頬のたるみ

 

イラストからも、伝わってきますよね。

 

これを何とかしたい!と思う女性は

エステに通ったりする。

エステの良さは、自分以外の人の手が触れる事で、

オキシトシンという幸せホルモンが分泌されてストレスを緩和する事ができます。

 

ただ、エステを月に一回では・・・アンチエイジング効果は直ぐになくなってしまう。

月に2回も3回も通っていたら、お金も続きませんよね。

 

でも、リンパセルフケアは、たった5分!

毎日

自分で

時間のある時に

さささっと出来たら、必要以上のお金もかかりませんし、エイジング効果も持続できる。

リンパセルフケアの方が、メリットが多いのは間違いありません。


顔が変わる


上の写真、向かって右側はケア前のむくんだ顔です。

目の下がむくむ&たるみがあり、涙袋といったふくらみが消えています。

 

まぶたも重たく見えますし、ほおも顎も全体的に下がって見えます。

 

向かって左のケア後。

目の周りのむくみが解消し、涙袋がぷっくりしていますね。

頬骨から顎にかけてリフトアップしているのが分かります。

二重顎が解消されると、首も長く見えるんです!

 

実際にケアをしたのは5分くらいです。

化粧を崩すことなく、簡単にリフトアップできてしまうので、

朝、お仕事など出かける前にサササっとリンパセルフケアで整える。

そんなスキルを身につけられるって、すごい事だと思います!

 


どんなリンパセルフケアをするの?


写真のような効果を出すために、私が毎日行っている「リンパセルフケア」の手技を書いてみますね!

 

①耳たぶまわし

②腕回し

③フェイシャル5ライン

④スーパーリフトアップ

⑤胸のファシアケア

 

あれ?聞いたことない名前がある。

 

と思いますよね。

「⑤胸のファシアケア」

 

ファシアケアは、さとう式リンパケアの理論を理解し、実践することがとても大切なので、

ブログの中では、説明する事が難しいです。

ですので、ファシアケアのやり方を知りたい方には、

さとう式セルフケアマスター養成講座の中で一緒に練習しています!

 

押さない、揉まない、引っ張らない、がとても関係するファシアケア。

学んでみたい方は、ぜひマスター養成講座の開催リクエストをしてくださいね!

 

それまでは、①~④のリンパケアをお試しください!

①~④は、リンパセルフケア基礎講座にて、学ぶ事が可能です!

 


エイジングケアを楽しく実践!


年齢を重ねていけば、必ずやってくる衰え。

それを受け入れながら、女性としての美しさを維持したい。

いつまでも、綺麗に年を重ねていきたいですね!

LINEで学ぶリンパセルフケア講座(全5回)は、

LINE公式アカウント「リンパケアルームLead石田佳寿子」にお友達登録をしていただくと

配信されます。

下のお友達追加ボタンを押して、受け取ってくださいね!

友だち追加