· 

リウマチの症状、リンパケアで筋肉・関節を守る

今回ご紹介するモニター症例は

「リウマチの症状による筋肉と関節への負担。この筋肉と関節への負担を減らすリンパケア」

 

当店を利用されて、10回目の施術を受けられたお客様。

リウマチとのお付き合いは長く、お薬の服用や関節への負担が少ない運動などをしっかりと行い、痛みのコントロールをご自身なりに上手にコントロールされています。

ただ、ご無理をされると関節への痛みが出てしまうので、生活スタイルもかなり気を使っていらっしゃるご様子でした。

当店は、治療院ではないので、「リウマチの症状は治せません」

治療は医療の分野です。

当店のようなリンパケアで出来る事は、

「リウマチの症状により疲労している筋肉を柔らかくほぐし、身体を支えやすい状態にすること」です。

 

写真向かって左側が施術前です。

・左膝がリウマチによる変形性膝関節症になっているため、右の脚に荷重しています。

・左脚の脚力は低下しているため、バランスを取るために上半身は左側に傾いています。

・脚への負担を軽減するために、猫背姿勢でバランスと取っているため骨盤にも負担があります。

・右肘は手術により、関節が伸びません。

 

写真向かって右側が施術後です。

大腰筋という筋肉の機能が改善し、身体の中心でバランスが取れるようになっています。そのため、傾いていた上半身も真っすぐになり、骨盤への負担も軽減しています。

猫背も改善し、肩関節の動きの制限もなくなりました。

手のひらの色を見てください。

施術後は手のひらが赤くなっています!

体液(リンパ間質液)循環が良くなっているためです

※リンパ間質液が良く流れるようになると、細胞への酸素や栄養素の運搬、二酸化炭素や老廃物の回収といった機能が向上するため、身体の動きが軽くなり、呼吸が楽といったメリットだらけの状態になります。

お客様の利用は今後も継続してくださいます。

身体の機能改善のためですが、今まで「痛みと戦ってきた」ため、心の不安と向き合っていくことも必要だと私は感じています。

リンパケアを続けると【安心できる】、そんなライフスタイルのひとつとして通って下さることに、私自身もうれしく思っています!

 

 

今あるつらい身体の症状と向き合う。そして、その症状に対して頑張って身体を支えてくれている筋肉をケアする。

リンパケアを有効活用して身体が元気になっていく様子を、多くの方に感じていただきたいです。